そのうち なんとか なるだろう



<   2006年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧


夕飯

昼休み、自転車で買い出しに出掛ける。
いつも紅東(薩摩芋)を買う販売所に行くも休み。近くの販売所で金時芋2袋。
その近くの販売所で水菜を購入。2束100円は激安。夕飯は豚シャブの予定、野菜1品増える。ゴマだれドレッシングあるから豚シャブサラダも良いなぁ・・・

職場近くで人参、南瓜を買う。今日は大漁(量?)につき、帰路は重労働(T_T)

柿も売っていたが、カミさんが柔らかい柿を買って帰ると激怒するので買えず。
ちなみに自分は熟した柿が好き(^^;
[PR]
by onigawara_gonzo | 2006-10-20 12:42 |

薩摩芋

職場は東京都・・・といっても通りを挟んだ向かい側は埼玉県。
周辺には畑が多く、直売所がいくつもある。昼休みに自転車か自走で野菜の買い出しに行く。
値段は特別安いわけではないが、新鮮で旨い野菜が手に入る。

今日は戌ご飯用に薩摩芋を大量に買った。販売所のおばちゃんには戌用とは言ってないけど。
我家の戌は戌用乾燥食品だけでは食いが悪く、野菜や小魚を混ぜるとよく食べる。ちなみに自家製カスピ海ヨーグルトが大好物(らしい)。

もうすぐお鍋の季節。販売所には白菜や大根が並ぶ。
重いけど自転車修行だと思って背負って帰るぞー。
[PR]
by onigawara_gonzo | 2006-10-18 12:47 |

帰路

職場近くで前方に通勤ロードレーサ。遅かったのでパスしたら、後ろに殺気を感じる。
通勤用おぢさん自転車に抜かれて、ショックだったんだろう。暫くして私を抜いていった。
若いのぉ~(後ろ姿しか見てないので若くなかったかも)

数年前の自分だったら必死になって追いかけたろうが、疲れていたし事故でも起こしたらアホくさいので追いかけはしなかった。彼氏は次の交差点で左折していった。

ロードレーサーとしてのプライドが保てて満足であっただろう・・・
[PR]
by onigawara_gonzo | 2006-10-17 23:25 | 自転車

通勤自転車

昨年、某ヒルクライムレースの抽選会で当たった自転車。
通勤に便利そうだなと思っていたが、購入にまでは踏み切れなかったので、タダで手に入ったことは幸運だった・・・これで運を使い果たしたのか、約10日後に鎖骨骨折、年末には顎骨折。

鎖骨骨折からの復帰後、恐る恐るロードに乗るも路面からの振動で悶絶。試しに乗ってみる。フロントサス付きなので身体に優しいが、1ヶ月のブランクで尻が柔くなり、通勤程度でも尻が痛くなった。サドルの影響もあるが。

調子に乗ってガンガン走っていると、前輪の泥避けが破損。
泥避けにはライトがついていたので、前輪泥避けの補修部品を入手すべく、輸入代理店にメールするも返信なく、シマノハブダイナモ用のライトを購入し、ハンドルバーに取付け。このほうが安定し、性能も良い。

続いて、後輪のスポーク折損。通販で2.0mmのスポークを購入。自分で組み直す。後輪の剛性が上がって走りやすくなった。

重装備なので重い。15kgぐらいあるんだろうか?普段使いには重いほうが練習になって良い。フレームの剛性は高く、高回転でペダリングするとよく進む。

ハブダイナモは電池切れの心配もなく、夜遅くなっても安心。Vブレーキは良く効くし、スタンド付いてるから駐輪場に停めるとき場所を選ばない。通勤には最適だと思う。

d0086884_2130185.jpg

FELT DayLite

[PR]
by onigawara_gonzo | 2006-10-15 21:30 | 自転車

競売其の二

もともとダイエット目的でマウンテンバイクで通勤を始め、わけもわからず、そのマウンテンバイクで耐久レースに出場、ロードレーサーとの速度の違いに圧倒、ロードレーサー購入を決意。しかし、どこでどんなのを買えば良いかわからない。知人の話ではロードバイクにはサイズやらパーツのグレードがあることを教わる。

既製品は身体に合わない可能性があるからパス、専門店は敷居が高く、予算内での購入は無理と考えこちらもパス。実家近くのママチャリ専門店で、Panasonicのオーダーを扱っていることを知り訪問。

奥から(埃を被った)測定用の機械を引っ張り出し、乗車姿勢などをチェックし、脚が長いだの腕が短いだの言われながらフレームサイズを決めていった。1ヶ月分の給料が飛ぶ。

できあがったのは・・・今からすれば笑い話だが、身長170cmに対し、シート長C-C550mmという大きい自転車だった。当時は何の疑問も抱かず、自分の身体に合った世界でたった1台の自転車だぜ!と喜んで乗っていた。結局は測る人の技量がなければ、オーダーも無意味であることがわかった。

前置きが長くなったが・・・
それから数年後、知人がロードバイクを購入するということで、そのお供で自転車屋巡りをした。色々なロードバイクを見、店員からの説明を横から聞いていると、自分も新車が欲しくなり、実家近くのロードバイク専門店を調査…のつもりが、購入してしまった。このときに、自分が身長に対して大きいフレームサイズの自転車に乗っていることを知る。

店長からはTREKやCANNONDALEを薦められたが、高性能なことはわかっていたが、当時はアメ車には興味がなくマウンテンバイクのような外観が嫌で聞く耳を持たなかった。そのあと結局両車とも購入することになる・・・

そのときに購入したのが、写真のCOLNAGO Master X-Light。はじめは予算の関係でULTEGRA組み。剛性が高くキビキビ走った。塗装がすごく凝っていて、落車を考えると勿体なくてレースに使えなかった。一度、峠を含む180kmぐらいのロングライドに使ったことがあるが、あまりの剛性の高さに疲労困憊した。

イタ車にはカンパで乗りたいと思い、購入から2年してレコードに載せ替え。当時すでに10速が発売されていたが、シブさを求めて9速Wレバー仕様とした。

d0086884_21292165.jpg


でも、DE ROSAに乗ってから、ほとんど乗ることが無くなった。観賞用として保管するほどの余裕がないので売却を決意。C40同様、ヤフオクで売却(委託)。ただし、フレーム単体の売却で、パーツはDE ROSAに移植予定。ホイール(カンパ シャマル)は代理出品者の方に売却。

C40とMaster X-Light、ホイールの売却益で新車購入!2台売却で1台購入だから、1台減らすことができた。ただ、パーツ代捻出できず、フレームの状態で自転車店に展示されている(^^;早く乗りたい。
[PR]
by onigawara_gonzo | 2006-10-15 21:29 | 自転車

競売其の一

いつかはC40・・・ロードに乗り始めた頃、COLNAGOは憧れのブランドだった。
C40は一生縁がないと思っていた。

妻へ婚約指輪の代わりにロード(DE ROSA PLANET)を送り、そのお返しとしてフレーム代の一部を補助してくれることになった。ちょうど日ごろお世話になっている行きつけのショップに在庫処分としてC40HPが特価で売られていた。運命を感じ購入を決意。手持ちのDURA ACEで組付けをお願いした。
d0086884_2122249.jpg

さよならC40

しかし、乗ってみるとイマイチ自分のフィーリングと合わない。長距離乗ると疲れない適度な剛性は気に入っていたが、ヒルクライムレースに使うには「?」だった。ツールド草津で使ってみたものの、結果は散々だった(自転車のせいだけじゃないけど)。それ以来、レースでは使わず置物状態で2年経過。

新居への引越しを期に妻から「自転車減らせ」と言われ続け、「それぞれに思い入れがあるからなぁ」のらりくらりとかわしていたが、流石に保管場所の狭さを実感して、数台の処分を決意した。

さて、どれを処分するか・・・
熟考の末、乗っていないもので、ある程度値が付きそうなものを処分することにした。
妻の了解を得て(ごめんなさいm(__)m)、C40HPを委託販売してもらった。フレームは所謂ヤフオク。買値に近い金額で落札されニンマリ(^-^)。パーツ類はフリマで処分してもらった。締めて○十万円!、さて次は何のフレーム買おうかな・・・「え?台数かわらないじゃん!(怒)」(妻)
[PR]
by onigawara_gonzo | 2006-10-15 21:03 | 自転車


喰う寝る遊ぶ(主に自転車)の記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31